「示談案の提示がある場合」の記事一覧

訴訟にかかる費用いろいろ

示談案の提示がある場合

訴訟にかかるいろいろな費用は、ばかになりません。 ばかにならない訴訟にかかる費用いろいろ 訴訟を起こした場合に必要となる費用は、「どのような手続きを踏むのか」ということによって異なってくるのですが、いずれにしても「バカに・・・

訴訟手続きの基本的な流れ

示談案の提示がある場合

訴訟手続きの基本的な流れを紹介。 気になる訴訟手続きの手順 訴訟手続きの基本的な流れを、簡単にご紹介します。 ①訴状提出原告側(被害者側)が訴状を裁判所に提出します。 ②訴状審査裁判所の書記官が訴状に不備がないかどうかを・・・

ADRとは?

示談案の提示がある場合

「(財)交通事故紛争処理センター」「日弁連交通事故相談センター」 交通事故に関わるADR機関 交通事故に関わるADR機関としては、「(財)交通事故紛争処理センター」や「日弁連交通事故相談センター」といった機関があります。・・・

示談案の判断

示談案の提示がある場合

保険会社は適正損害賠償額よりも低金額を提示してくる可能性高い。 示談案の判断できない時・納得できた時 専門知識がない方にとって、「示談案の内容が妥当であるのかどうか」ということは判断がつかないこともありますよね。 特に、・・・

ページの先頭へ